一人暮らしクローゼットの中身を公開【オタク×ミニマリスト】

一人暮らしミニマリストのクローゼット中身

ミニマリストを目指すオタクのクローゼットを紹介します。

かつてはオタクグッズや服を大量に詰め込んでいましたが、物を減らして快適なクローゼットに近づけることができました。

クローゼットに余白があるのと無いのでは快適さが全く違います。

ミニマリスト目指す割には色多め、量も多めかもしれません。温かい目で見ていただけると幸いです。

つきみ

オタク目線で…どうかおおらかな気持ちでご覧ください。

目次

【一人暮らし女性】オタク×ミニマリストのクローゼット

一人暮らしミニマリストのクローゼット

一人暮らし1Kクローゼットの中身です。

ご覧の通り色がバラバラ。洗練されたクローゼットというわけではありませんが、大量のオタクグッズで占領していた時に比べたら奇跡的な余白。笑

床や壁が見えるのは気持ちがいいです。

【ミニマリスト】クローゼットの中(棚下)

収納している物を順番に紹介していきます。

一人暮らしミニマリスト女性の服

トップスは色物や柄物が中心、ボトムスは黒で統一。白は透け感や汚れが気になってしまうため少なめです。

基本的に服はハンガーに掛けて収納しています。洗濯する時ハンガーに干してそのままクローゼットへ。畳むストレスがなく快適です。

愛用しているハンガーは、MAWAハンガー。すべらずたくさん掛けられて便利!統一感もあるので長年使っています。

一人暮らしミニマリスト女性の服

アウターだけは無印良品のレッドシダーハンガー(廃盤)を使っています。虫嫌いなため、防虫&消臭効果があるという理由で購入したもの。

部屋になじむ木の風合いが気に入っています。

MAWAハンガーと無印ハンガー

無印良品の収納ケース

ミニマリスト無印収納ケース

収納ケースは無印良品。中身が見えないように白いシートを内側に貼っています。

実はこちらのケース、以前は8個も所有していました…。クローゼット以外にベッド下にも浅型を3個。

合計11個から3個に減らした引き出しの中身を紹介します。

引き出しの中身

  1. 【上段】インナー・靴下
  2. 【中段】パジャマ・季節外の一部の服
  3. 【下段】オタクグッズ・思い出の物

インナー類と靴下は取りやすい一番上に収納。中段はパジャマやニットなど季節外の一部の服を入れています。

中段の中身

ミニマリスト無印ケースの中身

無印良品の「脇に縫い目のない二重ガーゼパジャマ」が大のお気に入り。着心地が最高すぎて冬以外はずっと着ている愛用パジャマです。

服はハンガーに掛ける量だけに減らしたいところですが、寒がりなため冬服を減らすのが困難。現状はこちらの引き出しも活用しています。

下段の中身

オタクグッズの収納

オタクグッズ、思い出の物は下段の引き出しにひとまとめ。

簡単に言いましたが、この1ケースにおさまる量に減らすまで相当な労力を使い果たしました。笑

段ボールのような箱に入れてしまうと中身を見ずに放置しがち。引き出しに入れることでいつでも持ち物を見直すことができます。

右に見えるピンクのポーチはライブの時に持ち出すバッグインバッグ。

バッグインバッグ

バッグインバッグ

チケットホルダーやリスバンを入れて、このまま持っていきます。

もう何年も前に買った物でミニマリストらしからぬ色ですが、チケットホルダーの色と合っているで長年愛用しています。

ライブチケット・写真収納

チケット収納

ライブチケットや写真はポーチにまとめて収納しています。20年分のチケットとアルバム数冊を整理してこのポーチにおさまる量にまで減らしました。

ライブチケット収納の見直しはこちら

思い出の物の手放し方はこちら

残したオタクグッズまとめ

サーキュレーター

サーキュレーター

引き出しの上にアイリスオーヤマのサーキュレーターを置いています。

平日は基本的に部屋干し。素早く乾かすため&ニオイ対策に欠かせません。

部屋干しグッズの紹介はこちら

無印良品の吊るせる収納

無印の吊るせる収納

文房具や小物類、コスメは無印良品の吊るせる収納「小物ポケット」に入れています。雨具は同シリーズの「持ち手付ポケット」にざっくり収納。

部屋に収納家具を置かなくても大丈夫なのは吊るせる収納シリーズのおかげです。

詳しくはこちらの記事で紹介

スーツケース・防災リュック・シュレッダーなど

ミニマリストのクローゼット中身

左奥のスーツケースの上に防災セットを置いています。手前に置いているのはシュレッダー、ティッシュボックス、書類。

一人暮らしにおすすめの防災セット紹介

無印のティッシュボックス

ティッシュケースとシュレッダー

ゴミ箱を処分してから自然とティッシュを使う量が減ったため、クローゼットに移動しました。

ティッシュ箱が少し見えてしまうのを隠すべく、木目調の紙を左右に貼っています。

書類

無印ファイルボックス

書類は無印良品のファイルボックスに収納しています。キャスターもつけられるフタを底に付けて取り出しやすくしました。

【ミニマリスト】クローゼットの中身(棚上)

クローゼット棚上収納

棚上に通気性のある収納ケースを2個置いています。

カーペット・季節外の寝具類

中に入れているのは、どこでもカーペット、季節外の寝具カバー、電気毛布、敷きパッドなど。

クローゼット寝具収納

白くて清潔感があってスッキリ。

片方のケースは半分空いていて、もう少し暖かくなったら毛布を収納予定。芯が入っているのでぺちゃんこにならず自立してくれます。

クローゼット収納ケース持ち手

取り出しやすい持ち手付き。それなりに身長がある方であればこのまま降ろせると思いますが、私は身長153cmしかありません。

このまま無理に降ろせば頭上を直撃するでしょう。

つきみ

低身長の宿命、脚立の出番です。

脚立

クローゼットに脚立収納

折りたたみ脚立、厚みが5cmほどしか無くてスリム!ご覧の通りスッキリ収納できます。

スツールや椅子を脚立代わりに使うのは危険。転倒して怪我の原因になるようなことは避けたいので、ちゃんとした脚立を使っています。

こちらの記事で詳しく紹介

おわりに

女性ミニマリストのクローゼット

自分なりにラクな暮らしを目指した結果、今のクローゼット収納に落ち着きました。衣替えの季節だけでなく、定期的に見直すことで快適レベルが上がった気がします。

オタクでも、物が多くても諦めず、少しずつ整理してみてはいかがでしょうか。

つきみ

快適なクローゼット作りを!

持ち物の収納方法

オタクグッズの記事

\よろしければポチッと応援お願いします/

つきみにまる。 - にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる