一人暮らしミニマリストの虫対策&寄せ付けない方法【虫画像なし】

一人暮らしミニマリストの虫対策

その日 虫嫌いは思い出した もうすぐ夏が来る恐怖を…

大嫌いなあの虫の季節が近づいてきました。頭に「G」がつく、あの虫です。

誰にも助けを求められない一人暮らし…絶対に遭遇したくない!

ネットで対策を調べようにも虫の画像が無理で検索を恐れている方、いるのではないでしょうか。

そんな方に向けて、最低限やっておくべき虫対策をまとめてみました。部屋がキレイになる相乗効果もあるので、ぜひ試してみてください。

つきみ

ミニマリストを目指して以来、遭遇していないのは虫対策を徹底したおかげです。

虫の写真は出てきません。ご安心ください。

目次

【一人暮らしの虫対策】外からの侵入を阻止する

ミニマリストの虫対策

まずは徹底的に侵入を防ぐ対策をしておきましょう。

外と繋がっている各場所のふさぎ方と、おすすめの防虫アイテムを紹介します。

①排水口の隙間をふさぐ【水まわり】

キッチンや洗面台の排水口に隙間はできていませんか?
数mm〜1cm程度の隙間も油断せず、徹底的にふさぎましょう。

ふさぐ前

排水口をふさぐ前
ガッツリあいてる・・・しかも割れてる!

この隙間がアウト。1cm以上あいている上に奥の根元部分が割れてしまっていますね…
とても危険な状態です。

養生テープでふさぐ

穴と割れた部分をでしっかりふさぎました。

普段は見えない部分なので、多少見た目が不恰好でも問題ありません。

使ったのはこちら

一般的に養生テープといえば緑色ですが、目立ちにくいを使いました。

養生テープは台風や防災対策としても役立つので、一つ持っておくと便利です。

パテを使って隙間を埋めることもできますが、賃貸の場合は簡単にはがせるがおすすめです。

できれば洗濯パンの排水口もふさぐ

洗濯機を動かせる場合は、専用のでふさいでおくと安心です。

つきみ

私は1人で洗濯機を動かせないので、ここは手つかず…次引っ越した時は必ず実践します。

②換気扇をフィルターでふさぐ【キッチン・浴室・トイレ】

外と繋がっている換気扇は一番虫が入りやすい侵入経路です。フィルターでふさいで侵入を阻止しましょう。

キッチンの換気扇

キッチン換気扇フィルター

レンジの換気扇は、油汚れ対策で常時フィルターをしている人も多いはず。私は隙間なく覆えるを使っています。

浴室の換気扇

浴室の換気扇フィルター

他の換気扇より網目が大きいので特に心配。を2枚繋げて、しっかり貼りつけました。

トイレの換気扇

トイレの換気扇フィルター

トイレ中、虫に遭遇したら悲劇!
換気扇の形に合わせて、を貼りつけました。

換気扇フィルター

ミシン目にそってペリペリはがすだけなので簡単です。

③通気口をフィルターでふさぐ【部屋】

部屋の通気口フィルター

部屋の通気口も外と繋がっているため、しっかりふさぎます。フィルターをつければ虫だけでなく花粉や空気の汚れもブロック!

築年数が古いせいか独特の形をした通気口なので、トイレで使ったフィルターの余りをカットして貼りつけました。

④エアコンの排水ホースをふさぐ【ベランダ】

エアコンホースの防虫キャップ

室外に繋がっている排水ホースから侵入してくる恐れがあります。専用のを取り付けました。

エアコンからGが落ちてきたら…考えただけで恐ろしい!

排水ネットやストッキングで代用してもOK。水がきちんと排水される物であれば大丈夫です。

⑤ブラックキャップを置く【屋外】

屋外ブラックキャップ

部屋への侵入を防ぐには、屋外の対策も欠かせません。を玄関の外とベランダに設置しました。

つきみ

」も置くか迷いましたが、Gをおびき寄せる駆除剤を部屋の中に置きたくないので「」だけ設置しました。

⑥Gがいなくなるスプレーをする(コックローチ)

ゴキブリがいなくなるスプレー

あとは定期的にを吹きつければ完璧!

こちらのスプレーをするようになってからGに遭遇していません。威力だけでなく、パッケージも素敵なんです。

フィルムをはがす前

ゴキブリがいなくなるスプレー
派手なパッケージ

フィルムをはがした後

ゴキブリがいなくなるスプレー
シンプル!
つきみ

Gのイラスト見るのも嫌!という人におすすめ。置きっぱなしにしても部屋に馴染みます。

【一人暮らしの虫対策】寄せつけない環境をつくる

徹底的に掃除をする

不衛生な環境はGの大好物。寄せつけないためには、常に清潔な空間を維持することが大事!

①キッチンや水まわりは清潔に保つ

一人暮らしミニマリストのシンク周り

Gは食べカスだけでなく髪の毛すらエサにして成長する、恐ろしい生命力を持っています。

特に水まわりは注意して、エサとなるものはすぐに処分しましょう。

水まわりの注意ポイント
  1. 生ゴミは放置しない
  2. コンロや冷蔵庫まわりをキレイにする
  3. 排水口にネットをつける
  4. 入浴後、髪の毛はすぐ処分

②物を減らし、掃除しやすい部屋にする

ミニマリストの部屋

物を減らすことで掃除の負担がなくなり、自然と清潔な空間を維持できるようになります。

部屋の余白が多いと、いざというとき容赦なくスプレーを吹き付けられるのもメリット!

スッキリ、一人暮らしのルームツアー

おすすめ掃除機

③ダンボールを置かない

段ボール収納のデメリット

ダンボールは保温性と吸湿性があるため、虫が住みつきやすい環境を作ってしまいます。

収納に使ったり、通販の箱を置きっぱなしにしておくのは危険!虫嫌いならすぐに処分することをおすすめします。

ダンボール収納をやめた理由」の記事で詳しく解説しています↓

【一人暮らしの虫対策】遭遇してしまった場合

虫に遭遇してしまった場合

覚悟して戦いましょう。

もちろん、使うのは

ゴキジェットプロ

「秒速ノックダウン」というキャッチコピーが心強い。遭遇に備えて常備しています。

虫の画像はシールで目隠し

シールで虫の画像を隠す

Gのイラストを見たく無いので、オタクグッズのシールで目隠ししています。

つきみ

パッケージを作った人ごめんなさい…

オタクグッズ活用のアイディアの記事で、シールの意外な活用法を解説しています↓

虫対策を徹底しよう

よい夏を

Gとの遭遇率を減らすポイントは、侵入経路をふさぐことと、清潔を保つこと。

自然と部屋がキレイな状態を維持できるので、対策を徹底しておいて損はありません。今年も遭遇しないことを祈ります!

つきみ

無事に夏を越せますように。

排水口の隙間をふさぐアイテム

換気扇をふさぐアイテム

G対策アイテム

\よろしければポチッと応援お願いします/

つきみにまる。 - にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる