収集癖のあるオタクがグッズ散財をやめた理由【楽しく推したい】

グッズ厨をやめたい

『オタクはミニマリストになれない』と言われる最大の理由が、グッズへの欲。

新しいグッズが出るたびに物欲をおさえられず散財してしまう。飛んでいく諭吉、たまっていくグッズの山、たまらない貯金・・・

以前の私です。今はグッズ厨を卒業して、ミニマルに生きるオタクへと転身しました。

つきみ

散財時代からしたら信じられない進歩ぶり…!

今回は、収集壁のあった私がグッズ散財をやめた理由をお話しします。

オタクはやめたくないけどグッズ厨はやめたい!という方に向けた内容になっております。グッズを集めることに否定的な考えは持っていません。

楽しく推したいという私なりの推し方についてもお伝えしたいと思います。

目次

グッズ散財をやめた理由

これまで湯水のごとく散財してきた私が、グッズをほとんど買わなくなった理由を解説します。

貯金ができない&収入が減った

貯金できない

私が最も散財したのは20代〜30代後半にかけて約15年間ほど。今になって思えば社会人生活のほとんどですね…(驚愕)

自分で稼いだお金を推しに貢ぐ、それはそれで幸せなことでした。ですが、残ったのは使っていないグッズの山と、残高のない通帳。

つきみ

せっかく頑張って働いてきたのに、この歳で貯金がないってかなりヤバくないか?(30代後半)

さらに切実な事情ではありますが、感染拡大とともに給料が減ってしまいました。

今年ついにボーナスが出なくなり、今までのように散財するわけにはいかない状況に…。

仕事、健康…いつ何が起きるか分からない不安。生活の危機感から、散財をやめようと決意しました。

つきみ

生活あっての推し活

掃除のラクさを知った

掃除がラク

当ブログやTwitterで何度も言っていることなのですが、何度でも言わせてください。

物が減った部屋は掃除がラク!

この快適さ、最高すぎるんですよ。

以前の部屋の一角

GLAYグッズ
一つ一つホコリをふく掃除ノルマ

私は元々キレイ好きではありますが、掃除を億劫に思っている人間です。

掃除する時間、管理する手間、グッズが増えるほど面倒になっていきました。

今の部屋に飾っているグッズ

オタクグッズ
推しぬい2個だけ

これだけ少ないと管理が本当にラク。溺愛している推しなので、少なくても寂しくはない。

最高に可愛い存在です。

新たな沼に落ちたことで人と比較しなくなった

アイナナ沼に落ちた

これまでの私は、グッズ量や現場歴が多いほど、推し歴が長いほど、心のどこかでファンとしての自信を持っていたんだと思います。

ところが、1年半ほど前に未開拓のコンテンツに沼落ちました。

アイナナ沼落ちブログ

沼落ち後、果たして自分がファン(アイナナ界ではマネージャー)と名乗ってもいいのか?正直戸惑いました。

25年ほどファンであるGLAYと違ってアイナナの推し歴は浅く、このご時世で現場歴はゼロ(配信のみ)。グッズもほとんど持っていない。

つきみ

それでも、大好きでたまらない・・・

この気持ちを信じて、人と比べず自分なりの推し方でしていこう。

そう思わせてくれたのが、アイドリッシュセブンという新たな沼との出会いでした。

物より思い出や気持ちを大事にしたい

経験や感情が大事

あの世にグッズは持っていけません。「一生モノ」ならぬ「一生グッズ」ってなかなか難しい・・・

ですが、経験や思い出はずっと心に残ります。

推し活の中で一番幸せに思う瞬間は、推しが好きだと思う気持ちで満たされる時。

ライブやイベントに参戦している時、アニメやゲームのストーリーに心打たれている時、推しを堪能している時。

つきみ

あぁ・・・好き・・・

この溢れ出る感情が私の推し活の全てであり原点。そう思えたことで、グッズ散財に歯止めをかけることができました。

グッズを我慢できない時に考えるべきこと

ミニマリストになっても、物欲が完全に消え去ったわけではありません。

散財しそうになった時の私なりの対処法を紹介します。

一晩寝かせる

一晩寝かせる

グッズが発表されると、本能的に「うわぁ〜可愛い〜〜欲しい〜〜!」→ポチッ。
ってなりますよね。店舗やイベント現場でも同様。

つきみ

ほぼ無意識に買ってました。(確信犯)

翌日or次の現場まで迷ってたら売り切れてしまう!という焦りからすぐに買ってしまう私でしたが、一晩寝かせることで熱が落ち着くようになりました。

簡単に熱がさめるようなグッズは買わない方が吉。

本当に欲しいかどうか、時間を置いて見極めることが大事です。

使える?飾れる?

使えるか飾れるか

グッズを買う判断基準の一つが、使えるor飾れる?という点。

  • 日常的に使える?
  • 部屋に飾っても可愛がれる?
  • 1年後も持っていたい?
  • タンスの肥やしにならない?

グッズが悲惨な末路を辿らないか?ちゃんと考えることで、グッズ散財を抑制できるようになりました。

赤字にならない?

赤字にならないか

以前の私は、「赤字になってもボーナスで補えばいい」などという安易な考えを持っていました。(一番ダメなやつ)

ですが、ボーナスが出ない今は黒字必須。(毎月の給料)

グッズに限らず、収入に見合ったお金の使い方をしましょう。赤字になるようであれば諦める!

つきみ

過去の自分の胸ぐらつかんで言いたい・・・

本当に欲しければ買う

本当に欲しければ買う

よく考えた上で、自分の心が幸せになるグッズであれば買います。

我慢してストレスをためるのはよくない!

人の推し方を否定しない

人の推し方を否定しない

自分が散財を控えるようになったからといって、グッズを買う人を否定するという考えは一切ありません。

自分の部屋はミニマルにしたいけれど、人のグッズ部屋やぬい撮りを見るのはとても好きです。

あぁ〜この人の元にいけてグッズは幸せだなぁ〜なんて思うようになりました。

つきみ

これ、かなりの成長!以前は自分よりグッズを持つ人に嫉妬していました。笑

グッズの買い方も推し方も自由です。

自分ですら推し方が変化するのに、人と違うのは当然

自分ができる範囲で楽しく推す

楽しく推す

グッズに対する欲は減っても、推しに対するワクワク感は全く消えませんでした。

何かしらの発表があると心が躍りまくるし、楽しみがあるから頑張ろう!という元気を貰えます。推しとはそういう存在。

つきみ

生活やお金のことを考えて、自分ができる範囲で楽しく推す!

最後まで読んでいただきありがとうございます。よきオタクライフを!

オタクグッズ片付けたい人向け

アイナナ沼にドボンした話

ルームツアー

\よろしければポチッと応援お願いします/

つきみにまる。 - にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる